good day

<   2008年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧




肉体改造?

無料体験ができるということで、『ボディヒーリング』を体験してきました。



太極拳やヨガ、ピラティスの要素を取り入れた1時間程度のトレーニング。


音楽に合わせながらありえない角度に身体を伸ばしまくり。
身体ってこんな動きができんの?なポーズの連発に新鮮な衝撃(身体が固いから特にそう感じたのかも)。

飛び跳ねたり走り回る動きではないので意外にしんどくなく、急な運動で体調を崩してしまう私でも大丈夫でした。

ひどかった肩凝り(今や背中凝り)が明らかに軽くなったし、何よりココロが爽快に。


次回からの有料コースかヨガ、始めてみよかな?
[PR]



by fumofumo505 | 2008-08-31 00:26 | Comments(0)

てるてる

e0044421_20444190.jpg


e0044421_20451969.jpg


e0044421_20453522.jpg


e0044421_20455639.jpg


e0044421_20461912.jpg



池田町で昨日から開催されているイベントにて。
全国から寄せられた手作りてるてる坊主が、青空のもとお待ちしています。

第二回いけだまち てるてるぼうずアート展
[PR]



by fumofumo505 | 2008-08-23 20:49 | 日常 | Comments(0)

仲間が増えたよ

e0044421_22583966.jpg

気が付けばガーコの一族が増えていた。

思い返せば赤ちゃんの頃から使っていたバスタオルもガーコの絵がついていた。


先日やってきました。ボテッとしたかたち、ぼーっとした感じがいい。
[PR]



by fumofumo505 | 2008-08-19 22:58 | おきにいり。 | Comments(0)

気合だー!

実家に行ってのんびりしたり、
花火を見たり、
すいか食べたり、
プラネタリウム見たり、
台所の大掃除したり、
大笑いしたり、
オリンピックでハラハラ&感動したり、


いい夏休みでした。




明日からの仕事はちょっとボリューム大。
気を引き締めてがんばります。
[PR]



by fumofumo505 | 2008-08-17 21:05 | 日常 | Comments(0)

おなかいっぱい花火

e0044421_0273688.jpg

14日、安曇野花火

音楽スターマインは踊る大捜査線、ポニョ、ゲゲゲのきたろうのテーマが流れるなか、それは見事な花火が上がった。
毎年流れる曲が楽しみですが、今年は安曇野にも~、この流れがぁ~、キター!



15日、ろうかく湖花火大会

ただ見に行くだけではつまらないと、友達の提案により名物ジンギスカンを初体験。
お店ごとのこだわりのタレが絶妙で、臭みもまったくなく湖を一望しながら満腹に。

その後の花火もすぐ目の前に上がる迫力、上流からゆっくり流れ着くたくさんの灯籠の情緒に感動しきり。

最高の二日間。
[PR]



by fumofumo505 | 2008-08-16 00:27 | Comments(2)

上田へ。

先日、我が姉(と慕う)松竹梅ご夫妻に会いに上田へ。

赤ちゃんが可愛くて可愛くて。

前に遊びにいったときはお腹の中にいたのがうそみたいな感じ。


抱っこしてもぐずることなく、どんどん変わる表情に思わず微笑んでしまった。



元気に成長してほしいな~
[PR]



by fumofumo505 | 2008-08-12 22:22 | ひとコマ。 | Comments(2)

謎の封書は謎だらけ

巷で噂の「ねんきん特別便」が会社経由でやってきた。


実は春先に(一連の報道で不安になり)会社に年金番号を聞き、社会保険事務所に問い合わせた。

この時は意外に電話対応もスムーズで、後日「回答表」という形で郵送されてきた。

一部専門用語で書かれてはいたものの、加入期間に対し未払いはないことが確認できた。



今回来た特別便は、おおまかに言うと記載されている情報自体は回答表と同じ。
ただ、とにかく私が受けた印象は『分かりにくい』。

回答表は「問い合わせについての回答」なだけだが、特別便は内容を確認後、確認したという証明を折り返し送らなければならないので、解説がごちゃごちゃと。

でも未払い期間があるか、あるならどの位なのかが一目で分かるようになっていない(ように感じる)。


そもそも社保庁の手抜き仕事の結果、本来必要のない確認作業をするはめになっている訳で、もう少し誰にでも分かりやすい内容にはできないのだろうか?


この騒動で明らかになった制度上の問題、運用者の問題は結局そのまま??
確認作業が済めば終わり?(確認ミス、インプットミスをどう防ぐのかな)


給料もらってる以上、仕事はプロとしてきっちり責務を全うすべきというのが持論なので、なんだか腑に落ちないことばかり。


結局、自分の身は自分で守るしかないのですね。
[PR]



by fumofumo505 | 2008-08-11 23:38 | Comments(0)

また行きました

信濃美術館の特別展「生誕100年東山魅夷展」に行って来ました。


いつもは常設展で左側の「東山魅夷館」だけ見ますが、さすがこれまでで最大の回顧展といわれるだけあり、右側の本館も全てが魅夷の作品で満たされ、しかも国立近代美術館をはじめとした各地の所蔵作品も見ることができます!


なんと言っても今回唐招提寺の御影堂障壁画 「濤声(とうせい)」や、長野では初公開となる「道」が展示されるとあって、様々な年代の方がたくさん入場していて驚きました。


目玉の2作品も実に心惹かれたけれど、今回初めて見た作品で、一目でくぎづけになったのがはるかかなたの山々が神々しくたたずむ「残照」


山の絵も写真も好きなほうですが、これまでにない感覚を受けました。
理由を言葉で表現するのは 私の頭では難しい。



(しいて言えば常設展より人が多いので、なかなか静かに見れないのが惜しいものの)
とにかく、魅夷の絵が好きな方には本当におすすめしたいです。



信濃美術館


生誕100年東山魅夷展


帰りがてら善光寺に行き、本堂のすみっこにある「えんま様」の存在に初めて気がつきなぜこんな場所に?と思い、
さらに本堂の入り口にでっかい釜があるのはなぜ?と気になり(うちは神道だから仏門のことはよく分からないのです)、
さらに歴史ある本堂のなかにはお戒壇巡りの入場券用自販機があり、ここにもハイテクの流れが・・・と様々なことを思いながら長野をあとにしたのでした。


美術館の前にはこんな方もいます

e0044421_22353657.jpg

[PR]



by fumofumo505 | 2008-08-04 22:35 | おきにいり。 | Comments(0)

「それぞれの道に光る才能、自由自在に変形も可能」
by fumofumo505
プロフィールを見る
画像一覧

検索

おきにいり

松本情報。
松本経済新聞

いろんな仲間に出会える場。
松本ローターアクトクラブ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧