good day

カテゴリ:アクト( 14 )




年次大会

e0044421_23314314.jpg



今年も、この場で、沢山の思いの詰まった時間を共有させていただきました。


諏訪クラブの皆さんが、大変な準備ながらもいきいきしている姿が印象的でした。


地区の若い仲間も、一年間同じように活動を楽しんできたのが伝わってきました。



出会いで人生が大きく変わること、出会いで人は大きく成長すること、それは本人にも、仲間にとっても喜びであることを改めて感じた、濃い一日でした。



今年卒業する仲間のなかには、本当にお世話になった方も多くて。



私にとっての「アクト」も、(卒業から1年経ち)一区切りできた気がします。
[PR]



by fumofumo505 | 2009-05-17 20:54 | アクト | Comments(0)

お祝い会

アクト仲間Hさんのご結婚を祝って、沢山の仲間が集まりました。



数か月ぶりに会う人、何年もお会いできていなかった人。

現役の皆んな、OBOGとなった方々。

それぞれ環境や人生において変化があり、でも会えば時間や距離が戻ったようになる感じ。

幸せなひとときでした。

改めて出会いに感謝し、素敵な皆さんとともにお祝いできたのが嬉しかった。

忙しいなか窓口となり楽しい場を作っていただいた方々にも感謝です。

新しい環境でのゼロからのスタート。
Hさんの覚悟は本当にすごい。

たくさんの仲間とともに、末永い幸せを心から願っています。
[PR]



by fumofumo505 | 2009-02-07 23:05 | アクト | Comments(0)

輝いていました

長年お世話になった松本RACの創立30周年記念例会にお呼ばれ。



新しい(中にはつい先日入会された)仲間もいる中、慣れない運営に迷いながら準備していたのを知っていたけど、でも変にピリピリせず、折々に仲間同士にできた信頼が垣間見えて、うまくまとまっていました。


率直に、ああいう雰囲気っていいなぁって思いました。

きっと人を支えたり成長させるのには、そんなちょっとしたことが大事だったりするよね。



実行委員長を努めたKちゃんの姿、ひときわ輝いてた。

これまでの長い長い日々、明け方まで話した事。
とても書けないいろんな事。。
思い出してぐっときました。


そしてさらにさらに成長した姿、素敵でした。
[PR]



by fumofumo505 | 2009-02-01 00:04 | アクト | Comments(0)

感謝



長いような 短いような 4年半


何か新しいことを始めたい、新しい自分を見つけたいと出会った場で


仲間の一人として受け入れていただいてから


たくさんの出会いと 厳しさと あたたかさに囲まれ


私の生活は一変しました






思い切りバカなことして大笑いしたこと


感動して涙が出たこと




自分の力不足を知り 自分が何をしたいのか 先が見えず苦しかったこと





言葉にならない想いを共有できた仲間がいたから 今があります






あたたかさは 人を支え成長させます


それが受け継がれている場なのだと思います




受け継いだことをどの位残せたのか・・・不十分だったと感じるところもあるのですが


若い仲間はきっと進んで行ってくれるでしょう






ありがとう、仲間の皆さん



ありがとう、ローターアクト。
[PR]



by fumofumo505 | 2008-06-29 20:30 | アクト | Comments(2)

長峰山に登ってきました

晴れてすがすがしい土曜日、長峰荘の裏手からスタート。
山頂に続く遊歩道、若い方々は体力もあり余裕の表情。
対して私は・・・出発して5分も経たないうちに無言に。
(運動不足の体には相当きつい)

汗だくになりながら時折休憩していると、
後続のチビっこ達はニコニコしながらものすごい勢いで
駆け上がっていく。
(どこにそのパワーがあるの?すごいねぇ)

登るのに必死であんまり観察できなかったんだけど
耳をすませばいろんな鳥?虫?の声、
さざ波みたいに近づいたり遠のいたり。
深呼吸すれば森のにおい。
学校で行った遠足を思い出した。


「たべものしりとり」しながら50分ぐらい、ようやく山頂に到着。
晴れた安曇野の風景が足元一面に広がって・・・絶景。
車でもすぐ来れるところだけど、登ってきたから感動もひとしお。
一人ならリタイヤしてたけど、声をかけてもらったおかげでたどりつくことができました。



そのあと天平の森でバーベキュー。
焼肉・焼きソバ、いただいた巨大しいたけ、これがまた最高!!
頭上にやってきたトンビに狙われながらも楽しいお昼。
見事にたいらげました。


今回は例会だったけど、(熊がいそうな不安を除いては?)
とってもいい場所だったので、またみんなで行きたいな。
Aご夫妻の心配りにも感謝です。


さて、残すは最終例会となりました。
[PR]



by fumofumo505 | 2008-06-08 20:59 | アクト | Comments(0)

enjoy松キャン in台風

久々の登場です

この間、姪のあーちゃんに時折癒されながらも細々と生きておりました


7/14・15は恒例の「松本キャンプ」を開催し、止まない雨のなか美ヶ原までやってきてくれた40名の仲間達。嬉しかった。

メンバーも変わり、運営に戸惑いながらも頑張ったゆかいな松本のみんな。

どろんこ事件・サプライズパイナップル・コーギー疑惑・
あの曲がみごとに生まれ変わった「みーとそーす」マジック・
飛んだ油揚げ・カマドウマとの格闘・鍋と化した焼き肉・・・

どれも最高の思い出になりそうです。

悪天候のなかお越しいただいたみなさま、応援していただいたOBOGの皆様、
残念ながらお越しいただけなかったけれど、支えてくれたアクトの仲間。

ありがたいことですね。感謝しております。


アクトとして年度の最初に大きな行事を運営するのは大変だけれど
その分、松本クラブは貴重な経験をさせていただいていると思います。

さぁ今期も一年、絆を深めていきたいな。
[PR]



by fumofumo505 | 2007-07-16 22:53 | アクト | Comments(0)

第一例会

一年のはじまり。おおかたの人々にとって
それは元旦であったり、新学期であったりするでしょう。

アクトは6月締め・7月始まり。
だから7月最初の例会、それは今年一年のスタート。


うれしかったこと。出席率100パーセント!!!
100パーですよ、奇跡。
新しいメンバーが3人も増えたこと。

出会いは何かの縁。この縁があなたにとって、
そして私にとって、クラブやアクトの仲間にとっても、
素晴らしいものとなりますように。


そして気づいたこと。
いかに先輩達の存在感や思いや気配り・身のこなしが
大きな支えになっていたかということ。


これは理屈ではなく、感覚的なもの。

一年間、この場所で、成長していきたい。
仲間の皆さん、そしていつも支えてくれる アクトを超えた
大事な縁。

一年よろしく。


そういえば・・・茶葉ワカメ化事件の犯人は・・・私です(汗)
[PR]



by fumofumo505 | 2006-07-07 01:54 | アクト | Comments(2)

重み。と軽さと。

18日、今期最後の地区行事である「指導者研修会」を開催。
これで一年が終わるという安堵と、終わってしまう、という寂しさと
天秤にかけたら、やっぱり後者のほうが大きくて。

はやくこの日が来ればいいのに!なんてうらめしく思ったことも
頑張っているのは自分だけな気がして、焦りばかりで空回りした日々も
なんだかなつかしい。

この一年間に学ばせていただいたことは、たくさん。
スキルがアップしたり、HPが作れるようになったり、人と話すことに慣れたり。
挙げたらきりがないけど。

でも、一番自分にとって感慨深いのは、むしろ目にはみえない
形にはならない部分での、ひとの思いや支えの大きさが、
どれだけ勇気付ける力をもち、状況をうごかせるかということに
気づかされたこと。

地区内外のみんなや、支えていただいた方々おひとりおひとりの
ことをかんがえながら、青い たすきを後任に託しました。

たすき、とても 重かった。
けれど、やっぱり任されて、楽しさも苦しさも経験できたこと、本当に幸せだと思っています。
2005-2006 松本「アクト・ブランド」年度を支えていただいた皆さん。
ありがとう。感謝しています。
[PR]



by fumofumo505 | 2006-06-20 01:19 | アクト | Comments(0)

土のかおりと生きる

アクト体感キャンペーン(ローターアクトをもっと沢山の方に
知っていただくために、アクトらしい企画を立てて一般の方も
募集して、一緒に参加していただきながらアクトらしさを体感
してもらおう!という企画)の一環として行われた、

「じゃがいも!」

に参加してきました。


長野クラブさんが主催で、JA長野さんの協力をいただきながら
じゃがいもの植え付けをしました。
天気は雨が心配されていましたが、うそのように晴れ
(大町を出たころは雪だったが・・・まさにうそのよう)
オオイヌノフブリやフキノトウが顔を出した畑におよそ80名、
ちっちゃなこどもさんからご年配のかたまで、みんなで互いに
教えあいながらじゃがいもを植えました。

e0044421_22362292.jpg

[PR]



by fumofumo505 | 2006-04-16 22:36 | アクト | Comments(1)

2610地区国内研修受け入れ

2610地区(石川・富山)のメンバーが国内研修として
当2600地区(長野)に来てくれた。

一日目は夜の懇親会という名の大宴会!
そば打ち、イチゴ狩りと上信越道長野周りでやってきてくれた
2610地区のメンバー23名。長旅の疲れもなんのその。
うちの地区からも総勢21名の仲間が一緒にお迎えしてくれました。

翌日は早朝から(2610地区の中にはAM4:00就寝というツワモノ
さんもいたが!)
集合し、松本城見学や安曇野の大王わさび農場にてわさび漬の手作り
体験などなど・・・
天気もよく、早春の安曇野を私も満喫。

・・・休日にこんなにのんびり、風を感じたり水の流れる音を感じたり、
緑を眺めたりしたのは久しぶり・・・

ひとときだったけど、地元っていいじゃん。って思いました。

そして十分なもてなしができなかった中、逆にあたたかく
接してくれた2610地区の仲間とか、直前の変更やお願いにも
毎度ながら快く対応してくれるうちの地区のみんなが
とってもうれしく、心強く、私も年次大会に向けてがんばるよ!
って思ったのでした。




番外編;地元人なのに初めて寄った「スイス村」で捕獲。
e0044421_1494070.jpg


今やキューピーおやき化時代。
[PR]



by fumofumo505 | 2006-04-10 01:50 | アクト | Comments(0)

「それぞれの道に光る才能、自由自在に変形も可能」
by fumofumo505
プロフィールを見る
画像一覧

検索

おきにいり

松本情報。
松本経済新聞

いろんな仲間に出会える場。
松本ローターアクトクラブ

ブログジャンル

画像一覧