good day

カテゴリ:おきにいり。( 59 )




秋だからさ。

さつまいものお菓子が出てきたし、
コンビニでおでんが恋しくなってきたし、
季節はもう秋ですねー・・・

最近、無性に料理がしたくなる。
休みの日には、日頃の野菜不足を解消すべく
ざくざく切ってもりもり食べている。

今日の献立)
①ミョウガとキュウリとなすのビミサン漬け
ミョウガとキュウリとなす(いずれも自家製)をたっぷりみじん切り。
ビミサン(なければそばつゆ)ちょっとと醤油とかつおぶしを加えて
冷蔵庫で冷やす。

あつあつごはんにかければ あーら夏の名残献立。

②なすの蒲焼風
ナスを素揚げにする。
蒲焼のたれ またはたまり醤油とみりん・酒を適宜まぜて煮詰めたところに
ナスを入れてからめる。
山椒や一味をかけてドーゾ。ご飯に載せれば「ナス丼」

彩りにインゲンや青菜など添えてもおいしいよ。


あっさりかき玉スープとどうぞ。
[PR]



by fumofumo505 | 2006-09-17 00:01 | おきにいり。 | Comments(4)

森の戦士 ボノロン

セブンイレブンで無料配布されている冊子。
偶数月25日発行。

こどもに読み聞かせのひとときを、という願いから発行されているもので
心がじーんとくる話に涙があふれます。

こどもだけでなく大人にとっても、大事なことをもういちど教えてくれる
すてきな冊子です。

見かけたかた、ぜひ手にとってみてください。

e0044421_032212.jpg

この絵本の作者はなんと「北斗の拳」の作者でもあります。

以下
『「北斗の拳」や「花の慶次」「蒼天の拳」を愛読されたみなさんには、この絵ものがたり「森の戦士 ボノロン」は意外なものに思えるかもしれません。しかし、私が作品に込めた想いは少しも変わるところがありません。
努力をすればきっと報われる。人と人を結びつける友情は、見返りを求めず互いにいたわり合う心。試合や競争に負けたとしても勝ったと思えることがある。大人になったら挫けて手放しそうになる、そんな心を私はただただ描き続けてきたように思います。
みなさん、この絵ものがたりを読み終った後に、主人公であるボノロンを「北斗の拳」のケンシロウや「花の慶次」の前田慶次と置き換えて読んでみてください。私が描き続けてきたものは本質的に何も変わらないことを理解していただけると思います。そして、そんな心のエッセンスをみなさんの家族、お子さんたちにもぜひ伝えてもらえたらと思います。
ちなみに、ボノロンという名前は、アボリジニの名前でボノロング(自然の仲間)から名付けたものです。大きな木を見かけたとき、私がボノロンに込めた想いを感じていただければ、これ以上の喜びはありません。  原哲夫』

こんなコメントを表現されています。
[PR]



by fumofumo505 | 2006-07-23 00:34 | おきにいり。 | Comments(3)

京都。古都。

なぜだか懐かしく感じられる、京都。

アクトの国内研修で行ってきました!!!

京都・奈良はとても好きなまち。多くの人々の心を魅了する、その理由もよく分かります。
一日どころか数日いたって飽きないと思う・・・多分。

今回は研修ということで、和菓子を創作したり、宿坊に泊まったり、上品な精進料理を これまた見事な庭園・日本邸宅の中でいただいたり。座禅をしたり。ウイスキー工場で水のおいしさに気づいたり。

運営側ではあったけれど、これまでの準備の苦労(・・・深夜まで延々とプランの練り上げをしてきて。手作りの”旅のしおり”創作秘話?などなど・・・これもいい思い出話になるかしら?)
なんてすっかり忘れるくらい、楽しむことができました。
(おかげで色々とご迷惑をおかけしたみなさん、ごめんなさいね)

さて、これからはまたがらっと状況が変わって。アクト活動も大舞台に向けて歩き出しています。

ひそかな目標に向かって。進みたいもの。


おまけ:京都で発見。私のためにあるのね??

e0044421_117074.jpg

[PR]



by fumofumo505 | 2006-02-06 01:17 | おきにいり。 | Comments(6)

コブクロの歌う「桜」
昨年11月に発売されてから、つい最近までヒットチャート上位にランクイン。

彼らのすごいところは、一気に注目され曲が売れても彼らの持ち味は
流されることなく、輝きをどんどん増しているところ。

ストレートに、がつんと、力強いけれど。暖かいし繊細で優しい。
数々の名曲の中でも、この曲は結成して一番最初に出来た曲であるという。
1998年から8年を経て発売の理由。
そこには歌い手としての、プロとしてのこだわりがあった。
・・・詳しくはオフィシャルHPにて。


この歌の歌詞、聞けば聞くほど、心にじんときます。

満開の桜も好きだけど、ふと 咲く前のつぼみの力強さに気づくような。
そんな驚きに似ている。
[PR]



by fumofumo505 | 2006-01-30 01:45 | おきにいり。 | Comments(2)

色彩とこころ。

最近、好みの色が変わりました。

ここしばらくはずっとパステルカラー、特にピンクに目がなく、
所持品のほとんどがピンクか朱色の暖色系。

しかし最近、パステルカラーでも紫のものを目にすると
落ち着くし馴染む気がする。

色には意味があるらしい。
ピンクは「女性らしい・エレガントな」
紫は「幽玄な・神秘的な」
・・・他にも意味はあるらしい(調べ不足)


なぜ好みの変化が起きたのか、これといって思い当たる節は
ないのだが・・・。

味覚や色彩の好みというのは、そのときの自分の心理状態を、
何かしら暗示しているのだという話を聞いたことがある。


そういえば、
気持ちが前向きのときは、つられるように明るい色を好み。
気持ちが弱っているときは、暗い色を身につけるようになる。
もちろん季節も関係するけれど。


自分が無意識に出している信号に、気づく余裕を持ちたいなぁ。

e0044421_0223248.jpg

~エクラ・ドゥ・アルページュ
[PR]



by fumofumo505 | 2006-01-29 21:26 | おきにいり。 | Comments(2)

みそキムチ

久々美容院に行ってきました。

あきっぽい私は、従来歯医者と美容院は固定しておらず、
長い間さまよいがち人生でした。
が、2年ほど前に今の美容院にお世話になってから、
雰囲気がよくて美容師さんと話しやすいので、何だかんだで
今に至っています。

今回はちょっとさっぱりしすぎ感もありつつ、まぁ2か月ぐらいしたら
いい感じになるのではないかと(?)
かっこよく言えば「日々進化する髪型」→自称。


それで、美容師さんから得た「ちょっとおいしいもの」情報!

とんこつラーメンに、最近発売されたらしい「みそキムチの素」を
入れるとおいしいらしい。
その美容師さんによると
『とんこつでないとだめなんですよー、で、最初から入れるんじゃなくて、
半分くらい普通に食べてから、残り半分に入れるとですねー、これまた
濃厚!なんですよー!!(以下省略)』
と熱弁。

まだまだ肌寒い季節、これは良さそうですぞ!
[PR]



by fumofumo505 | 2006-01-08 02:29 | おきにいり。 | Comments(1)

アコギの新鋭

DEPAPEPEというアーティストがいる。

最近知りました。

「シュプール-WINTER VERSION’05」という曲、グッときました!

『2002年11月、徳岡よしなり(28)と三浦たくや(22)で結成。
神戸を中心にストリートライブを展開、瞬く間に人の輪が出来てしまうアコースティックギターユニット。アコースティックギター2本だけで、心象風景や喜怒哀楽を表現し、心を満たす軽快なサウンドやせつないメロディーを奏でる。メロディーメーカーとしての才能を発揮する徳岡と、繊細かつ大胆に感情をギターで体現する三浦。詩がないから、アコギで歌う!神戸発、アコースティックギターデュオDEPAPEPE!』(オフィシャルHPより)

まるで歌詞があるかのような繊細で透明感のあるアコギの音色が素晴らしいです。

ちなみに冒頭の曲、日本テレビ「ズームイン!!SUPER」冬のお天気BGMに起用されてます。


さらに日本テレビ系 ドラマコンプレックス 「伝説の秋田犬 ハチ」 2006年1月10日 21:30~

こちらにも曲を提供するらしいという噂。

アコギの響きに興味のある方、ぜひぜひ聞いてみては?!
[PR]



by fumofumo505 | 2005-12-26 01:11 | おきにいり。 | Comments(0)

聞き流す名曲

数年前、短大のそばのサティでこの時期バイトをしてました。

最初は惣菜売り場の品出し、クリスマス前はケーキの売り子、
年末にかけては鏡餅の売り子。店頭の特設会場にて。

その後しばらくベビー用品売り場にいました。

さてみなさんにお聞きしたい。


サティの閉店に流れる曲「♪マイカルニューサティ♪」って
歌っているの、知ってる方います?

豊科店では流れないんですよ。

私のいた店だけだったのか?今は使われていないのか。
なかなかいい曲だったんですけどねー。

ふと思い出したのでつい。
[PR]



by fumofumo505 | 2005-12-22 12:31 | おきにいり。 | Comments(2)

ちいさな達成感

毎日の暮らしの中で、たいしたことではないんだけど

妙に幸せを感じる瞬間って・・・ありませんか。


気づきました、私。ボールペンのインクが終わった瞬間。

仕事ではいつも決まったものを使っていて、インクが終わると
詰め替えを補充します。
詰め替えているとき、

「・・・あー、また一本書き尽くしてしまった・・・ふっ」

内心 妙な達成感が。

逆にあともう少しで書き尽くせそうだったのに
ボールペン自体がボキっと折れた日にはもう・・・
供養したいくらいのショック。


どうでもいいことなんですが、ちょっとした発見。
毎日いろいろ面白いわー。
[PR]



by fumofumo505 | 2005-12-20 12:25 | おきにいり。 | Comments(2)

この時期にちょっとしたおすすめです。

車の中で好きな曲を聴く。時には一緒に歌いながら。
このひとときが私にとってはとても大事なことでして。

「趣味:車中で歌う」って挙げられるくらいです。


そんなたそがれが最近ぐっと来た曲。

『ため息キップ』by平井 堅

最新シングル「POP STAR」のB面です。


平井 堅の曲は元々好きなのですが、特にバラード!
・LIFE is・・・(「ブラック・ジャックによろしく」の曲ですね)
・センチメンタル
・ため息キップ

以上、たそがれのテーマ、いや違った。たそがれイチオシな
3部作のラインナップとなっております。
(特にセンチメンタルの続編がため息キップになってるような歌詞に
思えるのですが・・・どうなんでしょう?)


みなさんの「たそがれたいときBGM」は何ですか?
[PR]



by fumofumo505 | 2005-11-19 01:11 | おきにいり。 | Comments(7)

「それぞれの道に光る才能、自由自在に変形も可能」
by fumofumo505
プロフィールを見る
画像一覧

検索

おきにいり

松本情報。
松本経済新聞

いろんな仲間に出会える場。
松本ローターアクトクラブ

ブログジャンル

画像一覧