good day

カテゴリ:おきにいり。( 59 )




17年ぶりの出会い

1995年に一度耳にしてから忘れられなかった曲に、
この歳になってなんと偶然再会できた!

Vanessa Williams
「The Sweetest Days」


曲名も歌い手も分からず、すっかり忘れてたけど、
唯一キュンとくるイントロだけは覚えてた。
当時は歌の意味は全く分からなかったんだけど
今改めて知ると、なんとも素敵な大人のラブソング♪

今聞いてもぐっとくる。ほんとにいい曲。
まさかまた耳にできるなんて奇跡~

大切な人と聞きたいわ。
[PR]



by fumofumo505 | 2012-02-05 23:33 | おきにいり。 | Comments(0)

観てきました、鷲津さん。

『ハゲタカ』観てきました。



私は「赤いハゲタカ」劉と派遣工 守山に、かつての鷲津と西野の人間模様が重なってしまいました。

新興国による企業買収、じわじわと迫る危機感を感じずにはいられませんでした。



お金は無いと困る。でも振り回されたら終わりだ。
でも振り回されないだけの強さがあるのだろうか、人間に。
そんなことを考えてみたり。


他にも感じたことはあったけど、うまく表現できないので、ぜひ劇場で実感を。

ぜひTV編を観てから行かれるのをおすすめします。
きっと各々の過去と展開が繋がり、セリフには現れていないドラマが読み取れるはずです。



映画「ハゲタカ」
[PR]



by fumofumo505 | 2009-06-07 22:22 | おきにいり。 | Comments(0)

切ないよー

今週のメイちゃん。


なんだかいろんな人のそれぞれの思いが交錯して、何とも切ないよ。


さてどうなってしまうの?
兄弟対決の行方は?
(最近じゃいつの間にかくやしさを乗り越えて成長してた剣人を応援しちゃう)

ハッピーエンドになって。
[PR]



by fumofumo505 | 2009-02-24 22:09 | おきにいり。 | Comments(0)

流行に流されまくる

噂の生キャラメル(本物)をいただきました。

味はバタートフィーの濃い感じ。食感はまさに生!クリームみたいな??

『これパンに塗ったらさらにいいじゃん』と言ったら、『もう売ってるよ』とのこと。

確認はしてないがさすがだ。
[PR]



by fumofumo505 | 2009-02-06 19:17 | おきにいり。 | Comments(0)

私にはあります、理人様にお会いしたい理由が!

メイちゃんどうなっちゃうの~~!



ところで全く別ですが、フジの某注目連ドラ、原作者はめちゃ地元のサスペンス女王。
今日知りまして。

これは近々書店、図書館あたり特設コーナーできるかも。
[PR]



by fumofumo505 | 2009-01-27 23:07 | おきにいり。 | Comments(0)

「おくりびと」を観てきました

週末、「容疑者Xの献身」か「おくりびと」かものすごく迷って、
エンギザに向かったものの松本城でのそば祭り渋滞にはまり、
アイシティに行く事にしました。


(それにしても、松本の映画館は少なくなったんですね。東宝セントラルはいつの間に閉館したのでしょうか・・・メトロシアターはまだあるのか?ウォーターボーイズを観たのが懐かしい)



「おくりびと」は、ひょんなことから故郷の山形で”納棺師”という
仕事をすることになった元チェロ奏者が、様々な出会いや試練を経て
自分が歩んできた人生や家族とのつながりを見つめ直し、生きがいを
見出していく物語です。



山形の美しい風景や、懐かしい家屋や、お座敷での納棺の雰囲気が
数年前に亡くなった祖母のときのことと重なりました。


祖母のときは映画のような儀式めいたことはなかったけど、足袋をはかせ、
祖母が嫁入りから大事にしていた家紋入りの着物をそっとかけたことや、
棺の隅に釘を打つときに、気丈な母がぼろぼろと泣いていたこと。

亡くなってからもずっと、祖母が家族を見守ってくれている気がしていること。


なんだかあたたかさで心がいっぱいになりました。


人が亡くなるというのは、身体の最期であって、
確かに目に見える姿はそこにはないのだけど、
きっと精神や心やあたたかいものは 受け継がれていくんだろうなと
映画を観終わって感じました。


『おくりびと』公式HP




帰宅しニュースを見たら、重要な役柄であった俳優さんがお亡くなりになったとのこと。

最期のシーンと重なって、役者人生を全うされたという思いとともに、なんとも残念です。
ご冥福をお祈りします。
[PR]



by fumofumo505 | 2008-10-13 21:06 | おきにいり。 | Comments(0)

HANABI

【滞らないように揺れて流れて  透き通っていく水のような心であれたら】



ミスチルの「HANABI」
何て切ない歌詞なんだろう。
特に2番・・・
[PR]



by fumofumo505 | 2008-09-12 21:55 | おきにいり。 | Comments(0)

仲間が増えたよ

e0044421_22583966.jpg

気が付けばガーコの一族が増えていた。

思い返せば赤ちゃんの頃から使っていたバスタオルもガーコの絵がついていた。


先日やってきました。ボテッとしたかたち、ぼーっとした感じがいい。
[PR]



by fumofumo505 | 2008-08-19 22:58 | おきにいり。 | Comments(0)

また行きました

信濃美術館の特別展「生誕100年東山魅夷展」に行って来ました。


いつもは常設展で左側の「東山魅夷館」だけ見ますが、さすがこれまでで最大の回顧展といわれるだけあり、右側の本館も全てが魅夷の作品で満たされ、しかも国立近代美術館をはじめとした各地の所蔵作品も見ることができます!


なんと言っても今回唐招提寺の御影堂障壁画 「濤声(とうせい)」や、長野では初公開となる「道」が展示されるとあって、様々な年代の方がたくさん入場していて驚きました。


目玉の2作品も実に心惹かれたけれど、今回初めて見た作品で、一目でくぎづけになったのがはるかかなたの山々が神々しくたたずむ「残照」


山の絵も写真も好きなほうですが、これまでにない感覚を受けました。
理由を言葉で表現するのは 私の頭では難しい。



(しいて言えば常設展より人が多いので、なかなか静かに見れないのが惜しいものの)
とにかく、魅夷の絵が好きな方には本当におすすめしたいです。



信濃美術館


生誕100年東山魅夷展


帰りがてら善光寺に行き、本堂のすみっこにある「えんま様」の存在に初めて気がつきなぜこんな場所に?と思い、
さらに本堂の入り口にでっかい釜があるのはなぜ?と気になり(うちは神道だから仏門のことはよく分からないのです)、
さらに歴史ある本堂のなかにはお戒壇巡りの入場券用自販機があり、ここにもハイテクの流れが・・・と様々なことを思いながら長野をあとにしたのでした。


美術館の前にはこんな方もいます

e0044421_22353657.jpg

[PR]



by fumofumo505 | 2008-08-04 22:35 | おきにいり。 | Comments(0)

趣味は「料理です」

任天堂「DSしゃべるお料理ナビ」にハマり中。

小松菜と油揚げの煮浸し、えのきとなめこのおろし合え、鮭の和風ムニエル、おかかうどん・・・いくつか作ってみました。

今ある材料からレシピが選べるのと、声でナビしてくれるのが分かりやすくてすばらしー!

コツやポイントを声や映像で都度ナビしてくれるので、指示通りに作っていくとかなりおいしいものができあがり。

しいて言えばレシピ数が200・・・もうちょいあればいいな、と思うけど、使い込んでレパートリーを増やすぞー!!
[PR]



by fumofumo505 | 2008-04-19 22:33 | おきにいり。 | Comments(0)

「それぞれの道に光る才能、自由自在に変形も可能」
by fumofumo505
プロフィールを見る
画像一覧

検索

おきにいり

松本情報。
松本経済新聞

いろんな仲間に出会える場。
松本ローターアクトクラブ

ブログジャンル

画像一覧