good day

危機一髪

一人で住んでいると、心細く感じるときがあります。

おいしい料理ができたとき 病気になったとき

身近に物騒な出来事があったとき




夕食の準備をしてたら、なんだか外が騒がしいのでベランダに出たところ、何とすぐ目と鼻の先の建物に火柱が上がってる!
さらに黒い煙と一緒に火の粉が5~6m位舞い上がってて、ボン、ボン、と何か爆発している。

うわ、ヤバイなと思いとりあえずすぐ逃げられるよう貴重品をまとめて、しばらく様子を見ていた。
どうも車の整備工場だったみたいで、消防車もたくさん集まって1時間くらい?しようやく鎮火した様子。

近所に住んでる友達のご夫婦も心配してくれて、何かあったらうちに逃げてきて!とまで言ってくれた・・・
持つべきものは友。ありがたいことです。


少し離れてたから良かったのかもしれないけど、これがもっと近所やましてや自分のとこだったり、昼間だったりしたら大変だ。

貴重品の管理、一大事のときの対応って考えないとね。
[PR]



by fumofumo505 | 2008-06-25 23:50 | 立ち止まる。 | Comments(0)

「それぞれの道に光る才能、自由自在に変形も可能」
by fumofumo505
プロフィールを見る
画像一覧

検索

おきにいり

松本情報。
松本経済新聞

いろんな仲間に出会える場。
松本ローターアクトクラブ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧