good day

結婚とは?


いきなり壮大なタイトルで始まった、本日のお題。
何でこれを語りたいかというと。
妹がついに結婚することになったから。

高校を卒業し、製菓の専門学校を出て、念願だったパン職人の道を進んだ彼女。
金沢で3年ほど、その後神戸の老舗のパン屋で、販売を数年。そして今は焼き方を男性顔負けでやっている。
彼女は子供のころからおとなしくて、でも意思が強くて、じたばたしている姉の後ろ姿を見ながら、堅実な生き方を貫いてきた。
うさぎとかめのまさに「かめ」な生き方なのだ。
一見それは不器用に見えるかもしれないけれど。
離れて暮らすほど、そんな妹が偉大で、まぶしく感じていました。
自分の生き方を見つめてしまったりね。

そんな妹には、付き合って5年ほどになる彼氏がおり。
年の差はあれどそれはそれはとても大事に想ってくれているようだ。
先日両親と初めて面会したときに、多少口下手ながらも一生懸命に仕事や自分の話をして、

「僕は彼女が夢に向かって頑張っている姿を見るのがすきなんです」
「彼女はいいと言ってくれたけれど、彼女にウエディングドレスを着せたいんです」

と言ってくれたのだそう。


私はそれを聞いて、涙が出そうだった。一緒に生きていくって、こういうことなんだね・・・

不器用でも真っ直ぐに、輝いている彼女。そして真っ直ぐな想いで支えている彼。
二人の夢はいつかパンのお店を開くこと。


ココロから、幸せになってねと。思うのは純粋に、その願い。
[PR]



by fumofumo505 | 2005-08-27 00:04 | 家族 | Comments(2)
Commented by おにぎり at 2005-09-13 16:40 x
素敵な話ですね!ありがとう。何だか、自分が優しくなれる気がするメッセージです。

私も兄が結婚したときのことを思い出しました。兄は私とは似ても似つかないスマートで品が良い人です。頭も良いと思うし、スポーツも何でも来い!そして何よりも、優しい人です。(ごめんなさい!ただの自慢です)

そんな兄にお嫁さんが・・・!とてもキレイで優しい人。私にも、素敵な姉が出来ました。
披露宴が終わったあと、家で家族みんなでうれし泣きしたこと、思い出しました。

妹さんもきっと素敵な家族を作ることでしょう。きっと、ずっと幸せに・・・。
それを確信しつつ、私も心からそうなるよう願います。。。
Commented by tasogare at 2005-09-14 00:46 x
嬉しいコメントありがとうございます(涙)。
世の中にこんなにすばらしい人がいるんだな・・・って、改めて
思った出来事でした。
式は長野でということなので、私も精一杯お手伝いしていきたいと
思っていますよ。

「それぞれの道に光る才能、自由自在に変形も可能」
by fumofumo505
プロフィールを見る
画像一覧

検索

おきにいり

松本情報。
松本経済新聞

いろんな仲間に出会える場。
松本ローターアクトクラブ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧