good day

1ヵ月目の所感

一人暮しもようやく1ヵ月。
事の起こりは実家のリフォーム計画。図面には私の住めるスペースがなかった。以前から「30になったら、嫁にいくなり一人暮しするなり、とにかく自立して生きろ」と言われ続け早や8年余り・・・親の気持ちもよく分かっていたし、私もこのままじゃ自分のためにならないなと思っていたのだけれど、生活費や防犯面の不安が大きくて、なかなか動きだせずにいました。
いざ情報集めや物件問い合わせを始めたら、とんとん拍子に話が進んで即入居となり今日に至る(なんと問い合わせから入居までが3日間だった)。
ちょっとずつ荷物を運んで、遅れていたパソコンの移転もようやく終わり。
新生活への前向きな気持ちと、親元を離れた淋しさは背中合わせ。やっぱり防犯を常に考えてるから気は張る。
でもそんなひとつひとつの変化から、大事なことを見なおせよ、って教えられている気がしています。
ものを大事にすることや吟味する感性が研がれているみたい。家族との関わり、周りの人や支えてくれている存在への思いが変わってきています。
まだまだ生活は始まったばかり。これからどんな日々が待っているのでしょう。
[PR]



by fumofumo505 | 2006-12-30 20:30 | 立ち止まる。 | Comments(0)

「それぞれの道に光る才能、自由自在に変形も可能」
by fumofumo505
プロフィールを見る
画像一覧

検索

おきにいり

松本情報。
松本経済新聞

いろんな仲間に出会える場。
松本ローターアクトクラブ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧