good day

傘学院

天気のよい週末、靴と靴箱の大掃除をした。
ここぞとばかりに最近使っていない靴を端から洗濯。
ごしごしごしごし・・・
アワアワアワアワ・・・
ざぶざぶざぶざぶ・・・

気持ちもすっきり!!!

ついでに傘のお手入れ。
よく壊すけど、今のオレンジの傘は特別。
『こんな傘が欲しい』と思っていた矢先、イメージ通りの
ものに出会ったのです。
安かったけど大事。
天気の良い日に防水スプレーをかけて、しわを伸ばして、
ゆがみを修正します。

閉じた傘のなかに頭をつっこんで骨を直していたら
「東京洋傘学院」の文字が。



傘職人の学校か?

職人匠のなせる業か?

この大正ロマン的な名前は何なのだ?


調べました。

東京洋傘学院・・・正式には株式会社シューズセレクションという会社です。

『茨城県古河市に自社工場を建設した1980年代半ばから、一貫加工生産の洋傘メーカーとして、各問屋筋への商品提供を開始。
1980年代末、洋傘部門の企画開発および洋傘製造職人の育成を目指し東京洋傘学院を設立する。
その後、海外生産商品の輸入増加に伴いアパレルの別注専門メーカーとして国内生産の維持に努め、国内外の有名ブランド数十社のOEM受注生産に傾注する。
やがてバブル崩壊後の「ブランド再構築の流れ」と職人の老齢化、また原材料を輸入で賄っているなどの国内状況から、より効率的で将来性のある製造の場を求め、1991年から中国大陸に生産拠点を移転する。』

今はこの会社の生産する傘ブランドのひとつとして確立しているのだ。


モノを大事に、こだわって使える人間になりたいものです。
[PR]



by fumofumo505 | 2006-10-15 23:46 | おきにいり。 | Comments(0)

「それぞれの道に光る才能、自由自在に変形も可能」
by fumofumo505
プロフィールを見る
画像一覧

検索

おきにいり

松本情報。
松本経済新聞

いろんな仲間に出会える場。
松本ローターアクトクラブ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧