good day

嬉しいことがふたつ

週末、神戸へ。
妹の結婚式。付き合って7年目、親族と本当に親しい友人のみの、
小さいながらもアットホームな式で。

牧師さんが言っていた。
「(式場で)二人がゆっくり歩むのは、厳かな場であるからではない。
衣装が歩きにくいからだけでもない。
二人で歩むこれからの人生は楽しいこと・嬉しいことばかりではない。
そんなとき、お互いの歩みを支えつつ、思いやりながら歩む心が
必要なのです。この式はそのことを忘れないための式なのです」

父や母の嬉しい涙、言葉ひとつひとつが、家族として心に響いて、
末永く幸せに生きてほしい・・・心からそう願った。




同じ日、松本ローターアクトでは恒例の薄川清掃例会。
幹事なのに参加できない歯がゆさゆえ、あせりとか
いろんなことを考えてしまったけど
クラブのみんなが教えてくれた様子や写真の表情から
大成功だったんだってわかって、
社会奉仕委員長のヤナさんのことば「きっと薄川を通るたびに
今日のことを思い出すだろうなぁ」が嬉しく感じた。
一番不安を抱えていたはずのヤナさんが、そう感じてくれている
ってことが。


なんで自分、アクトやってるんだろう??と感じることがある。
答えのひとつ、教わった気がした。
きっとそれは答えの全てじゃない。けれども、こういう発見の
ひとつひとつが大事なんだろうね・・・

「奉仕+親睦」じゃないんだろうな。
奉仕、ってだれかの助けになれたり、喜んでもらったり、
前に進むきっかけづくりだったり、
なにも堅苦しいことじゃないのよね。
いろんな形があるんだわ。
ひととの関わりが自分を伸ばしてくれている、って
原点を学ばせてもらっている場なんだわ。
だから「奉仕を通じた親睦」なんだわ・・・

なるほど。



大切なことは、すぐそばにあるのかも。気づこう、自分。
[PR]



by fumofumo505 | 2006-08-28 01:38 | Comments(2)
Commented by 晃弘 at 2006-08-28 13:42 x
結婚式、おつかれさまでした。
とても素敵な式だったみたいですね。

薄川例会も、大成功でしたよ。
やなさん大活躍でした(^^)v
Commented by tasogare at 2006-09-10 13:27 x
戸隠の占いの如く、早く住所定めると明日は晃弘氏かもよ・・・

「それぞれの道に光る才能、自由自在に変形も可能」
by fumofumo505
プロフィールを見る
画像一覧

検索

おきにいり

松本情報。
松本経済新聞

いろんな仲間に出会える場。
松本ローターアクトクラブ

ブログジャンル

画像一覧