good day

働いて得られること・働いていられること

総務→生産管理→購買と流れてきた、この8年。

最近、ふと考えてしまう。

私は本当にいい上司や仲間に恵まれてきたなぁと。

総務にいたころ、仕事ができなくて、上司に毎日怒られて
何もかもに嫌気がさしていたけれど
そのとき言われていたことは、今全ての土台になっているし
その後の職場でも、今の職場でも、厳しいけれどちゃんと
見ていて、認めてくれる人がいる。

今の直属の上司。厳しい立場にいながら
それこそ時に周囲に色々言われながらも
目的を見失わず、穏やかに、仕事をさばいていく。

外部とのやりくり、内部との折り合い。
『柔能(よ)く剛を制す』ということばそのもの。
・・・酒癖はちょっといただけないが・・・
でもいろんなことをその姿から教わっている。

となりの部門の上司。業務上かかわりがあり
よく話すたび、仕事の甘さをつつかれる。
・・・イタイ。けれど的を得ているので言い返せない。
最初は苦手な人物だっ、と壁をつくっていたが
その判断力、洞察力、無駄を省いた経験に基づく理由。
そして厳しい反面認めてくれていること。
仕事をしていく厳しさと楽しみを教えてくれている気がする。
・・・コトバはぶっきらぼうなんだけどねー・・・

いいことばかりじゃない。道理に合わないことも、
頭を下げなければいけないことも、
疲れ果ててただ涙が出ることも、相変わらずたくさん。

だけど・・・「お金をもらってやっている仕事だ、その時点で
プロなんだ。」という、父親の言葉を思い出す。

厳しく、あたたかく、見ていてくれる人がいるかぎり
目標を見据えて働きたい。
[PR]



by fumofumo505 | 2006-07-11 00:21 | Comments(0)

「それぞれの道に光る才能、自由自在に変形も可能」
by fumofumo505
プロフィールを見る
画像一覧

検索

おきにいり

松本情報。
松本経済新聞

いろんな仲間に出会える場。
松本ローターアクトクラブ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧