good day

重み。と軽さと。

18日、今期最後の地区行事である「指導者研修会」を開催。
これで一年が終わるという安堵と、終わってしまう、という寂しさと
天秤にかけたら、やっぱり後者のほうが大きくて。

はやくこの日が来ればいいのに!なんてうらめしく思ったことも
頑張っているのは自分だけな気がして、焦りばかりで空回りした日々も
なんだかなつかしい。

この一年間に学ばせていただいたことは、たくさん。
スキルがアップしたり、HPが作れるようになったり、人と話すことに慣れたり。
挙げたらきりがないけど。

でも、一番自分にとって感慨深いのは、むしろ目にはみえない
形にはならない部分での、ひとの思いや支えの大きさが、
どれだけ勇気付ける力をもち、状況をうごかせるかということに
気づかされたこと。

地区内外のみんなや、支えていただいた方々おひとりおひとりの
ことをかんがえながら、青い たすきを後任に託しました。

たすき、とても 重かった。
けれど、やっぱり任されて、楽しさも苦しさも経験できたこと、本当に幸せだと思っています。
2005-2006 松本「アクト・ブランド」年度を支えていただいた皆さん。
ありがとう。感謝しています。
[PR]



by fumofumo505 | 2006-06-20 01:19 | アクト | Comments(0)

「それぞれの道に光る才能、自由自在に変形も可能」
by fumofumo505
プロフィールを見る
画像一覧

検索

おきにいり

松本情報。
松本経済新聞

いろんな仲間に出会える場。
松本ローターアクトクラブ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧