good day

春は名のみの 風の寒さや。

帰宅途中、珍しくラジオを聴いていた。
ちょうど流れていたのは、中高生がよく聴いている番組らしくて
リクエストの合間に
「今日卒業式でした」
「明日、高校の合格発表でどきどきします」
なんてメッセージが。

春は出会いと別れの季節。

基本的に転勤もない会社ゆえ、新入社員が入ってくると
「あぁ。春だなぁ」と思うくらいで、学生のころのような独特の
ワクワクやドキドキはなくなっている気がしてしまう・・

・・・いや、そうじゃないんだろうな。
きっと自由度が増したぶん、見ている世界が広くなったぶん、
可能性はひろがってるんだ。

どきどきもわくわくも、自分の感性しだいなんだ。


私の住むまちはまだ肌寒いけれど、庭先には福寿草が咲きました。

新しい春はもうすぐです。
[PR]



by fumofumo505 | 2006-03-14 01:39 | ひとコマ。 | Comments(2)
Commented by 438 at 2006-03-21 13:58 x
福寿草といえば、黄金(こがね)色に光り、早春の花と聞きます!
その黄金色の花があたりいっぱいに咲く・・・春の訪れを感じるのでしょうか?
Commented by tasogare at 2006-03-23 04:00 x
福寿草のすごいとこは、なんにもなかった雪の庭に、ある日突然ぱっ!と。それはそれは鮮やかに咲くんだよ。

あと春を感じるといえば・・・フキノトウとか、土手にはつくしとか、よもぎとか。よもぎ、白っぽいうちにたくさんとって、草餅にしたなぁ・・・今じゃ田舎ならではの光景かな?

「それぞれの道に光る才能、自由自在に変形も可能」
by fumofumo505
プロフィールを見る
画像一覧

検索

おきにいり

松本情報。
松本経済新聞

いろんな仲間に出会える場。
松本ローターアクトクラブ

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧