good day

ペイネ美術館

e0044421_1492312.jpg


e0044421_1494285.jpg


e0044421_1495599.jpg


e0044421_1502249.jpg


e0044421_1505062.jpg


e0044421_151188.jpg



今年は何かと佐久平方面に足を運ぶ機会があり。
建物がとっても気になっていた「ペイネ美術館」に立ち寄りました。

ほぼ木造の、懐かしさと温かみのあふれる建物は、昭和8年にアトリエ・別荘として建築家アントニン・レーモンドにより建てられてたもの(実際は移築され今の場所にあります)。

「軽井沢・夏の家」と呼ばれていて、木枠のガラス越しに見える芝生ときらきらした湖面に時を忘れそうでした。

展示されている画家レイモン・ペイネの作品は初めて見ました。
「愛と平和」「恋人」をテーマにしたユーモアある作品は、優しい色合いとともに穏やかな時間と平和への気付きを与えてくれます。

また訪れたいです。


ペイネ美術館(軽井沢タリアセン内)
http://www.karuizawataliesin.com/peynet/peynet2004.html
[PR]



by fumofumo505 | 2010-07-10 21:46 | 小さな幸せ | Comments(0)

「それぞれの道に光る才能、自由自在に変形も可能」
by fumofumo505
プロフィールを見る
画像一覧

検索

おきにいり

松本情報。
松本経済新聞

いろんな仲間に出会える場。
松本ローターアクトクラブ

ブログジャンル

画像一覧